Entries

スポンサーサイト

紫を帯びたこの世の始まり。

髪を切りました。3ヶ月ぶりくらいかな。さっぱりしていい感じです。何より髪がぼさぼさしないってのが嬉しい。現在ほとんど夏休み状態なんで、何かこれを機に目標を立てて、1つでもやり遂げようと思います。ギター練習するなり、本を読むなり、筋トレするなり…。まー、できそうにないのがほとんどだが、やってみなくちゃ何にも始まらんし。できる限りやろうか。最近、空がとてもキレイに感じる。やっぱり東京の空って狭いんだなと...

今日一日の花を摘め。

下北沢にて練習。もう使うスタジオが固定されてきましたなー。曲のデモを録り、色々ボーカル位置とかも考える。土曜日の下北沢はものすごく賑わっている。祭りでもないのに、ウキウキするなー。埼京線の電車の中で見た空の景色がとてもきれいで感動していたのに、その後通勤電車並みの満員にさせた浦和レッズサポーターにキレる。だからなんで電車で行くんだよ。駅に着くと、何だか浴衣の人が大勢いるんで祭りでもあるかと思ったと...

しを欠く。

何でもメモをとるのはB型の特徴だそう。ケータイのテキストメモ機能をよく使う俺はその典型的な例らしいね。これもそれを使って書いたものだし。こち亀がドラマ化することはメモっておこう。最近、顔にニキビが何個かできてしまった。いやぁー。ぷっくりしていて、顔洗う時とか痛い。こんな時あんまり触れちゃいけないんだけど、癖で掻いちゃう。ついでに歯も痛い。まずいっすねー。現在テスト期間。一体前期で何個落としたのだろ...

知る。

昨日、一昨日と光源というイベントに行ってきた。どの出演者も個性が見えて素晴らしかった。全体的にポストハードコア色が強いなとも思ったけど、こういう機会で見れるアーティストもいて刺激になったな。東京スーパースターズ、oak、タテタカコが特に素晴らしかった。秋にbirthやsewiが企画するライブがあるらしいのでそちらもできれば行きたい。このようなイベントがこれからも続いて欲しいと感じる。仲間がいてよかった。これか...

本当のことなんて誰が言っているんだ?。

夏休みが近いです。大学入って初めての夏休み。2ヶ月くらいあるそうです。長いっす。とりあえず、バイトを始めないといけない。探し始めないといかんわ。おどろおどろしい曲が好きです。人生を直視するような、現実を叩きつけるような、そんな曲。マイナーコード調の曲じゃないです。親から「そんなに暗い曲ばかり聞いて、具合悪くならないの?」と言われたことあったが全然好き。そして今更ながら中島みゆきを聞きなおす。すごく...

シンプルな答えほど暖かい。

倫理学の授業中、教授があることを言った。「無駄に人生の面白味がある」。同じことを世界最高の寿司職人も言っていたなー。例えば、今はマイスペやつべやらで音源の視聴ができて、ある程度CDを買うことに失敗はしなくなったけど、それってどうなのかね?失敗がある意味成功って可能性あるかもしれないじゃん。他にその教授が言うには、「”オススメのやつを教えてください”ってのが嫌い」とも言っていた。その人のことを尊敬してい...

優しく吹きながら妄想。

最近まで毛布被って寝てたっつーのに、なんでこういきなり暑くなるのかね。久しぶりに暑さで呻きながら寝てました。大学や部室はクーラーかかってるから過ごしやすい。完璧に地球温暖化なんぞ無視した温度です。というか今更エコかよ。最近読んだ本でも曝す。・アルジャーノンに花束を/ダニエル=キイス・疾走/重松清・斜陽/太宰治現在、東野圭吾の「白夜行」を読んでます。中々酷いぞ、この話…。久々にめちゃくちゃなモッシュ...

「ありがとう」と「ごめんなさい」を同時に言えたら、どれほど面白いだろう。

自分のライブ前日に初台WALLにライブを見に行ってきますた。最近はじっくりとライブを鑑賞する機会が増えたなー。しかし暴れる所ではガンガンやりまする。どのバンドも個性的でしたよ。楽しかったでする。PASTA FASTAは鬼のような気迫に圧倒されました…。3ピースでも充分やりたいことはやれるんだと改めて感じた。デモをユニオンで買って聞いていたザ・ロマンスは、かっこかわいかったです。激しいステージングだったけど、マナー...

雨の降る情景。

小岩エムセブンの最終日に行ってきました。暗闇ギグやステージとフロアを交互に使用したライブ、ソビエト食堂などの活動…。正直俺はあんまり足を運んでないし、思い入れもそこまで強くはないかもしれないけど、上に書いた活動も考えるとやっぱり特別な場所だったんだなと考えます。4時に駅に到着後、ハコに。SHIFTが見られなかったのは残念だったけど、それでも充分すぎるほどの濃いメンツでしたよ。全て衝撃的でした。younGSounds...

Appendix

プロフィール

ko-ki

Author:ko-ki
確かにあの時寝ていた。

・所属・
Fredelica-Gt

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。