Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshandpit.blog118.fc2.com/tb.php/114-302c2e08

トラックバック

コメント

[C113]

面談で死んだわ…
  • 2008-05-09 18:56
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

空の向こうにきっといる。

例えば僕らの日常は満足と不満で構成されている。その場所が何処であるかは人それぞれだ。不満が大きい人が楽しくなると、はっちゃけるのはその為かもしれない。学校で会社で公園で、あるいはある4番線のプラットホームで不満、また孤独に恍惚を覚えるのは僕だけではないだろう。そして知識を高め、快楽の域に達するとまるで哲学者のような顔をする。誰にも劣らない「もの」。彼らは確かに持っている。そこに少しの共有ということばが生まれた場合、、彼らは満足の場所に到着する。そこには土が無い様な感触、浮遊とまではいかない感受性・・・。僕らはそこで確信する、「良かった」と。

僕がアリを踏んでも虚無感は生まれず。でもいつも見る猫が車に轢殺されていたら「虚無感」が生まれる。サッキマデ、キノウマデ、イッシュウカンマエマデ。何処かに別の未来があるとしたら、と熟考する。もっとありがとうと言っておけば良かっただろうか。もっと頑張ろうと言っておけば良かっただろうか。後悔には似ず、浮遊に似る。

僕の高校時代の後輩が亡くなったそうです。その子とは3年の最後の卒業祭でも結構話した想い出があります。こんなことを一々ブログで書くのもどうかなと思いましたけど、さっきからガツーンとした感情にあるんですよね。未だに信じられないというか。すごい身近でしたから。今日も予備校で講師から無念な話をきいたばっかりだったからかもね。

ご冥福を御祈りします。

僕と会ってくれてありがとうな。今よりも頑張ってみるよ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshandpit.blog118.fc2.com/tb.php/114-302c2e08

トラックバック

コメント

[C113]

面談で死んだわ…
  • 2008-05-09 18:56
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ko-ki

Author:ko-ki
確かにあの時寝ていた。

・所属・
Fredelica-Gt

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。