Entries

想像する。

寒くなってきました。コートが必須な季節です。夏に比べて音が鮮明に聞こえるような、そうでないような。最近弟からもらったiPodを耳に差し込んで流れてくる曲と電車に揺られながら過ごしてます。

音楽はカウンターカルチャーの部分を持つのは結構大事なものだと思う訳で。その時の社会背景や感情を歌詞やジャケットとしてアートワークをすることは後の時代の人に「これにはこんな意味が含まれているんだ」と言えるのかなと。個人的な体験として岡本太郎の「明日の神話」を見てすごく衝撃を受けたり。別にこうでなくちゃいけないってのはないけど、そっちの色が滲み出ているのが僕は好きかなと。だから今に反原発コンピを作ったり、ジンで書くことは絶対無駄なんかじゃないと思う。要は俺が放射能怖いって話だけですが。

色んな問題が浮き彫りにされてきて、このままじゃいけないって思うところもあって。今になって署名って活動はすごく大事だと思ったり。「芸術家は頭が浮世離れだから、こんなこと考えられるんだよ」っていう人もいるかもしれないけど自分たちの生活に関わっているなら、もっと興味も持つんじゃないのかと考えたり。もっと言いたいこと言っていいのになぁと思う。

布団が恋しい季節です。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshandpit.blog118.fc2.com/tb.php/348-719e5e9b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ko-ki

Author:ko-ki
確かにあの時寝ていた。

・所属・
Fredelica-Gt

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索