Entries

シンパシーで終わる。

Fredelica×Maggie Splitのカバーについて。聞いた方はわかると思うんだけど、元々の歌詞じゃないものが入っていたり。これは自分なりの解釈を入れてみました。あの曲自体のイメージがラブソングだと勝手に思うから、それと同じイメージになるんだろうか。ルネッサンス吉田の短編集を読みながら書いたりと色々と内面を晒すな感じに。事情により載せられなかったのでブログで公開しようかと。2人いるイメージです。

「もう1回呼んだ?振り返ってさよなら もう1回呼んだ?寝そべって見上げた
本当は君になりたかった僕を許して ごめんね、また明日」

「咲いて散った 残り香を飲んだ 歩いて探した 雨の日はいつも僕の中
掴んだら、失くなっておしまい 今日だって、生かされた生活
感情が、いつまでも戻らない 嘘ついた?そのまま最後まで」

カバーやってみて不思議だなーと思ったのが、人によってイメージが全く違っていたり。でも元々は同じ曲からアイデアが浮かぶ訳で。一つのものから色んなリアクションが出てくる。自分はどう思うかを作ることが出来る。単純に見えて、実はすごいことなのでは。

最後の学祭終わりました。もう終わり。早いなぁ。

PS 「やることやって死んでやるからな!」8年前に聞いたコザック前田のことばを今更になって思い出す。沢山のきれいなことばより人間臭くて好きだ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshandpit.blog118.fc2.com/tb.php/363-ee10708b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ko-ki

Author:ko-ki
確かにあの時寝ていた。

・所属・
Fredelica-Gt

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索