Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshandpit.blog118.fc2.com/tb.php/378-b9b6c58c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

俺とその周り。

最近は何でもかんでもパソコンだ。買ったCDをすぐ聞くのも、料理の仕方を調べるのも、笑いのネタを探すのも、暇を潰すのも。こいつが俺からどれくらいのコミュニケーションを奪ったのか気になるが、それと同じくらい色んな良い面も見せてくれたから五分五分なんだろうと思う。昔、smellの企画のチケットを予約する際に電話をかけたことがある。正直めちゃくちゃ不安だった。けど電話越しに出たメンバーの方はとても嬉しそうに対応してくれたのを今でも覚えている。自分ももし、電話がきたら同じくらい喜んで、ガッツポーズ決めるだろう。


それくらい直にくるのは嬉しいときがある。


自分はハードコアと言われるジャンルの音楽をやっていて、たまに「いっつも激しいの聞いてるの?」と聞かれるときがある。そんな訳がない。寧ろ、最近なんてあんまり聞いてないくらいだ。気分を上げるときにはやっぱり聞きたいけども、疲れて家に帰る時、落ち込んでいる時、そんな時に聞きたいとはほとんど思わない。疲れている時は、もっぱらデジモン無印の「バタフライ」を聞いている。世代なのもあるのか、すごく元気になる。


俺以外の人間がどうなのかはわからないが、疲れているときにノイズやハードコアの音数が多すぎる音楽を聴きたいとは思えない。疲れている時は頭を空っぽにしたいんだ。わかりやすいものが流行っているのもわかる気がした。声が聞き取れ、歌詞がわかりやすく、メロディや展開に馴染みがある。疲れているんだ、大概の人は疲れているんだ。そう思った。


だけど、気分を上げたりする時は激しい音楽が好きだ。もっと言うと人間くさいものが好きだ。
それはどんな時も忘れないと思う。疲れているときも、調子が良いときも。
どっちの状態でも聞けるものが、俺は好きだな。


P.S 今の福島のシーンが熱過ぎる。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshandpit.blog118.fc2.com/tb.php/378-b9b6c58c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ko-ki

Author:ko-ki
確かにあの時寝ていた。

・所属・
Fredelica-Gt

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。