Entries

2回目。

自分を壊していく作業って必要だなと。

自分では色んなことを考えてるのに、
うまくことばに言えない時って
あるじゃないですか。

人との会話が上手くいかないのを
相談したりすると、
普通にすればいいんだよって、
よくわからんないアドバイス貰う時とか
あるじゃないですか。

言おうと思って口に出しても、
緊張して噛んでしまったり、
結局言いたいことがまとまらないことってあるじゃないですか。

どう思う?って言われて、
変な人って思われたくないから、
答えるまでの時間が長くなってしまったり、
話の広がらない答え方をしちゃって、
気まずい時ってあるじゃないですか。

前に自分の発言で
気まずい空気を作ってしまって、
それが怖くなって、
自分の意見が上手く言えない時って
あるじゃないですか。

緊張しちゃいけないって思う度に
うまく声が出なくて、
出さなきゃダメな人って思われるって
考えてしまって、
余計に頭が真っ白になっちゃう時って
あるじゃないですか。

失敗は怖いって、いくつになっても思う。
わかってる。
けどうまく表せない。
頭ではわかっているのに。
うまくことばに出来ない。

それでも頑張って、
社会に溶け込もうとしている。
必死に普通になろうと
努力している。
今までの自分を壊すのは
正直根気のいる作業だけど、
そういう悔しさって
一番人間くさいんじゃないのかな。

俺はそういう人が好きだな。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moshandpit.blog118.fc2.com/tb.php/401-4bbaf432

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ko-ki

Author:ko-ki
確かにあの時寝ていた。

・所属・
Fredelica-Gt

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索